2009年06月05日

ふぁいなるますたー届いたっ

DTM雑誌で勧められていたfinalmasterなるVSTエフェクト
届いたので早速使ってみました。
手元にいい材料がなかったので、前に一度ピアプロに投稿したこの曲で実験。

まずは、使用前。ピアプロに投稿したそのままです。
↓のプレーヤーの初期音量が小さめなので少し上げて比べると分かりやすいかもです。


次、final masterに最初から用意された設定を選んで、音量調整だけしたものがこちら。



全然ちげえw
エフェクトを入れるだけのせいぜい3分でこれだけ違うとは思わなかった。

といっても、なんにでも使えばいいかと言うとそうではないようで、おいらの他の曲では高音が出過ぎたりゆがんだりと言ったことがありました。元曲で変なMIXしてると当然効果は薄いようです。

今はプリセット選んでるだけですが、曲に合わせてもう少し細かくパラメーターを設定できたらまた変わるのかもー。

posted by MIM at 04:45| Comment(2) | TrackBack(0) | DTM
この記事へのコメント
なにこれ!?
全然違う!!

すっごい透明感が出てきれいに聞こえる!
あ、なんかほしくなってきたww

ミキシングへただけどwww
Posted by ゲイル at 2009年06月05日 18:01
>ゲイルさん

だべさ。だべさ。
びっくらするべさ。

おいらもミキシングなんて何一つ知らねっす。
全部デフォルト設定任せww

こういうのに頼るのがいいのか悪いのかってのはあると思いますが、それでもあると楽しいですよー。
Posted by MIM at 2009年06月07日 22:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29601892

この記事へのトラックバック